公益社団法人 日本産科婦人科学会 産婦人科医への扉 −君の力が未来になる−

MEMBER’s VOICE

ベテラン・若手産婦人科医の声

生まれ変わって、また医師になっても迷わず産婦人科を選びます!!

當麻 絢子Ayako Taima

出身地 青森県
出身大学 弘前大学
卒業年 平成25年
勤務先 弘前病院
専門分野 生殖内分泌
部活動/趣味 テニスサークル/旅行
いま熱中していること 近場の観光名所の開拓

家族の婦人科疾患・自分の月経の悩みがきっかけに

産婦人科に決めたきっかけは? 産婦人科領域に興味を持ったのは家族の婦人科疾患や自分の月経の悩みがきっかけでした。 実際実習で産婦人科に行ったところ、分娩も手術もとても面白く、専門臓器は限定されているのに、診療範囲が広いことに魅力を感じました。 最後の一押しは、指導医の先生が今まであった先生方の中で一番楽しそうに仕事をしていたことです。

周産期だけではなく腫瘍、生殖、女性医学とすべての分野に携わり、日々勉強
だなと感じています

現在の産婦人科生活について 大学病院を中心とした後期研修を経て専門医を取得後は、関連病院に勤務しています。現在の勤務施設である弘前病院は地域周産期センターの役割を担っています。 周産期だけではなく腫瘍、生殖、女性医学とすべての分野に携わることができ、日々勉強だなあと感じています。 人数は多くないですが、みんな仲良く協力して診療を行っています。

産婦人科領域はたくさんの魅力のある楽しい分野です

学生・研修医のみなさんへのメッセージ 医師の仕事が大変で医師になったことを後悔しかけたことはありますが、産婦人科医になったことを後悔したことはありません(笑) 正直大変な仕事だとは思いますが、生まれ変わってまた医師になっても迷いなく産婦人科を選びます!!
臨床も研究もどんどん新しい知識が増えていき、飽きることもありません。
産婦人科領域はそれぐらい魅力のある楽しい分野です。
ぜひ一緒に働きましょう!!